一人暮らしなど若い世代を中心に、最近は自宅に固定回線を引かずwimax2+のみでネット接続する人々も増えています。

そのためパソコンや据え置き型のゲーム機でオンラインゲームを楽しむときにも、wimax2+を使うユーザーは少なくありません。


一般的にオンラインゲームでは、通信回線の品質が重要なので無線より有線です。
特に悪影響が出やすいのは、ping速度が重要な格闘ゲームやFPSです。


格闘ゲームやFPSではリアルタイムに大容量のデータをやりとりするために、ping速度が遅いと遅延が発生します。
基本的に格闘ゲームやFPSのping速度が速ければ速いほど良いといわれており、wimax2+では遅すぎです。
ですからwimax2+で格闘ゲームやFPS、さらには世界中で大人気のバトルロイヤル系のオンラインゲームも、快適に楽しむことはできないでしょう。


これらのオンラインゲームを快適に楽しみたいなら、安定している有線の通信回線が必須です。
しかしスマホのオンラインゲームや大容量のデータ通信を必要としないタイトルなら、wimax2+でも問題ありません。
本格的なオンラインゲームは難しくても、カジュアルなゲームならwimax2+でも快適に楽しめます。

© 2019 WiMAX2+ rss